夜中の痒みがひどく、かきむしるため肌がひりひりする事

アトピーになる方には、様々な原因があると思います。

 

私の場合、中学生の頃、強い日差しに当たり、皮がむけたのですが、それを期にアトピーデビューしてしまいました。
それまでは、痒みは一切ありませんでした。

 

それからは、特に10代、20代の頃がひどく、週一で注射に通う程でした。

 

痒みはもちろんですが、年頃の女の子には、肌のカサカサが一番気になっていました。

 

見るからにサメ肌で、普通の肌の人を羨ましく思っていました。

 

そんな私は、現在、40代になり、ひどかったアトピーの症状が、ある程度まで回復してきました。

 

いろんな事を試しましたが、やはり食生活が一番だと気付きました。

 

野菜を多く食べる食生活に意識的に変えると、徐々にアトピーの症状が良くなってきました。

 

もちろん、それだけではないのですが、食事の質は大切だと気付きました。
今は夜中に痒くて目が覚めることはなくなりました。

 

私の周囲のアトピーさんにも、食生活の改善を勧めています。

アトピーで苦しんだ時に実践したこと

基本的にアトピーの方は、何も問題ない肌の方と比べ、肌の乾燥がすすんでいます。

 

私も経験がありますが、ただ保湿するだけではアトピーの症状は変わりません。

 

保湿にはなっているのでしょうが、痒さは変わらないのです。
私がアトピーの痒さで夜、何度も目が覚めていた頃、本当にしんどい思いをしていました。

 

皮膚科でもらった薬も効いているのか効いていないのかも分からない状態で、先生に言われたからつけているだけで、結局、夜中、痒さで目が覚めることに変わらなかったからです。

 

現在、食生活の改善をし、ある程度まで症状は収まりました。

 

しかし、やはり、寝る前の塗り薬は日課になっていました。
私はアトピスマイルの存在を知人から聞き、病院の薬と同じ位なのかな、と軽い気持ちでつけ始めました。すると、明らかに違いました。

 

まず、クリームですが、ベタベタもせず、そして、薬を塗る間隔が多少、開いても大丈夫になりました。
ってことは、明らかに効いてる!!

 

アトピーで一番苦しんでいた頃に出会えてたら良かったのに、とさえ思っています。

 

アトピーや乾燥で悩んでいる方は、試して間違いはないです。